© 2016 社会福祉法人 さくら福祉事業会 さくら保育園

〒659-0066 芦屋市大枡町2-15 園長山内香幸 TEL0797-31-7788 FAX0797-31-7835
URL http://www.ashiyasakura.ed.jp Mail info@ashiyasakura.ed.jp

​豊かな夢を持てる子に!
​どんな時でも明るい子に!
​「ありがとう」のいえる子に!
保育の方針と目標   
天然芝生の園庭で裸足保育
​安田式の体操及び体操教室
食育 
リトミック
指先を使った造形遊び
​その他楽しい遊びがいっぱい!

■子どもは五感(視・聴・臭・触・味)を使って物事を吸収し、知識に変えていきます。
 幼い時にこの五感をいかに繊細なものに育むかが、人間の成長にとって一番大切なことだと、さくら保育園では考えています。

■保育園での集団生活は子どもたちにとって社会参加の第一歩です。
 家族以外の先生やお友だちに対して、自分の心を豊かに表現し、他人の幸せをともに喜び、痛み(辛さ)を思いやっていたわる心を養うことを目標に  しています。

■現代の社会で情報(知識)を得ることはさほど難しいことではありません。
 しかし、知識を正しく使うための人間としてのバランス感覚は、幼い時の毎日の生活の中で育むことが大切なのです。

 さくら保育園では、生まれてきたことの喜びを、まず両親、祖父母、兄弟、姉妹という家族関係の中で確実に感じられるよう、

 その上で社会の中での横のつながりを大事にし、豊かな人生を送ることができるような、愛情でいっぱいのスタートの場を
 提供したいと願っています。